アトリエシェーネ チャイナペイント日記 金下盛りテストピース完成~!

アトリエシェーネ チャイナペイント日記

チャイナペイント作品の紹介やつぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ 金下盛りテストピース完成~!TOP絵付け作品 ≫ 金下盛りテストピース完成~!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

金下盛りテストピース完成~!

ずっと前からいつかやろうと思っていた
金下盛りのテストピースをつくりました。

SH380525.jpg


かなり面倒でしたが、やはりメディウムで全然違う結果が出たので満足です。

同じ粉でも、溶く溶剤で泡が出たり、重かったり。


SH380533.jpg
また、盛りにくく重かったりゆるかったりしても、完成はとてもきれいだったり。
好みは人それぞれかもしれませんね~。

わたしは、、、普通のエナメルに遅乾性オイルで描くのが一番楽でつややかになった気がします。

生徒の皆様には、画像と結果の表をお渡ししますが、
生徒さんご自身もいつか作成してみてください。
もしかしたら少し違う結果になることもあるかもしれません。

気候や湿気、またその時の練った固さ、ほこりの入り具合で違いが出るかもしれません。

奥深いですね~、、、。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
金下盛材も沢山あるのですね?
私は教えて頂いた水性オイルしか知りませんでしたv-405
油性オイルでもOK? 速乾性も遅乾性もOKなんですか?
へぇ~へぇ~って感じですv-401
金下盛り、未だ一度も経験が無いですが、今度試し焼きして見ようかな?
それにしても沢山の試し焼き、本当に研究熱心ですねv-424
私も見習わなくっちゃぁ~v-435
2011年11月13日(Sun) 08:31
えっとですね
編集
金下盛りの専用の粉は(黄色に色がついている金下盛粉)ひとつだけで、
あとはエナメルフリットに黄色の絵具を混ぜたり
ホワイトエナメルに黄色、レイズドペーストに黄色等です~。

金下盛粉は、遅乾性ではだめでしたよ。泡が噴きました。
完全に乾いていないとだめなようです。

エナメルフリットは遅乾性でもつややかにきれいにできました。
でも金下盛粉よりは高さがないです。

金下盛りがきれいにできると、キラキラしていて嬉しくなります~。

2011年11月13日(Sun) 12:12
ありがとうございました!
編集
テストピース、素敵です~~!!
今度のレッスンで色々と教えてください!

私もレリーフオイル(+テレピン)を使用して、エナメルフリット、金下盛り、色盛り絵の具(無鉛)、そしてレイズドペーストの4種類で実験してみましたが、ゆるめに溶いたせいか、流れ気味で盛り方が弱かったです(涙)

なかなか感覚がつかめず・・・
コツをつかみたいです。
2011年11月15日(Tue) 21:35
難しいですよね~
編集
しばらく遠ざかっていると私も忘れかけます~。生徒さんがやりたいと思った時は私も勉強しなおすチャンスですので逆にありがたいです~。
例の本のバーバラジェンセンは何があっても毎晩盛りをしているそうです。でないと腕が落ちるから、と。
さすが世界のトップですよね。
2011年11月16日(Wed) 16:49
No title
編集
先生、ご無沙汰しております~
すっかり久ぶりになってしまって、すみませんでした。
金下盛り、ぜひ私も勉強したいです。
まだまだ上手にできなくて・・・
見本表いただきたいです。
勉強させてくださいね~

2011年11月20日(Sun) 20:15
こんばんは~
編集
お久しぶりです~。
あっという間に12月になってしまいましたね。
次回レッスンは今年最後になりますね。
もちろん金下盛りの表など持っていきますよ~♪
ではまたレッスンでお会いしましょう。
2011年11月21日(Mon) 21:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

shop
アトリエシェーネのショップです。
アトリエシェーネショップバナー
ブログ村 ランキングバナー
にほんブログ村 美術ブログ 絵付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
ポチしてくださると嬉しいです。
おすすめターンテーブル
おすすめのターンテーブルショップです。
ターンテーブルバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。