アトリエシェーネ チャイナペイント日記 アメリカ絵付けコンベンション in ナッシュビル

アトリエシェーネ チャイナペイント日記

チャイナペイント作品の紹介やつぶやき
TOPスポンサー広告 ≫ アメリカ絵付けコンベンション in ナッシュビルTOP絵付け研修旅行 ≫ アメリカ絵付けコンベンション in ナッシュビル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

アメリカ絵付けコンベンション in ナッシュビル

2008年8月18日~24日まで、テネシー州ナッシュビルでのIPAT(アメリカの絵付けの国際団体)の50周年記念大会に参加してきました。花島悦子先生にお願いして連れて行ってもらいました。
 ナッシュビル???どこそれ?って感じでずっと参加しようか悩んでましたが、ええぃと清水の舞台から飛び降りる気持ちで行ってまいりました。もちろん英語しゃべれませーん。なんとなくリスニングはできるんですが、出てくる英語と言えばS+V程度の中1かよってレベル。。。

コピー ~ DSCF0402


ナッシュビルは、一応南部だそうで、カントリーミュージックの本場とのこと。ちょっと離れたメンフィスってとこは、エルビスプレスリーの出身地で、小泉純一郎さんもブッシュと会ったときに訪れたそう。

 まず1日目は、ほぼ飛行機に乗ってました。緊張のせいかほとんど寝れず。セミナーついて行けるのか、同室の方とうまくやっているけるだろうか(初めてお会いした方だったので)と、緊張していたのです。ミネアポリスで乗り換えて国内線でナッシュビルへ。うーん、アメリカってどこの空港も似た感じなのよね。あと駐車場がどこも一緒。そうこうしているうちに、シャトルバスでホテルに。ホテルはシェラトンホテル。


中庭が素敵なこじんまりとしたホテルです。ただお店が雑貨屋一つしかなく、軽食もそこでしか売ってません。クリスピークリームドーナッツが、肉まんのようにケースに入って粗雑に売ってます。なんのありがたみもありません。朝食はほとんどこのドーナツで済ませました。
2日目からは、セミナーやデモンストレーションとオプショナルツアーが始まり、とっても忙しい。。
セミナーはバーバラボーグ?さんの典型的なアメリカンのバラ、フィリッぺペリーラさんのタイガー、グルーグルマイヤーさんのマイセンのすみれを受けました。
コピー ~ DSCF0404

コピー ~ DSCF0403

上の画像はバーバラのバラセミナーのもの 左の陶板が見本、右が私

バーバラはアメリカの典型的なおばあ様って感じでした。ナチュラルスピードで話すので、リスニングがついていけず大変でした~。Hさんと花島先生に、今何て?とお聞きしながらなんとなくついていった感じ。

タイガーは、第一焼成が既にしてあるタイルを先生がくださり、それに第二の絵柄を追加するというもの。英語もゆっくり話してくれてわかりやすかったです。

すみれは、先生はグーグルマイヤーさんの奥様の方で(ご夫婦で、マイセン工房で絵付け師をされていて、今回お二人ともセミナーを持っていた)、クローブオイルなどを使う本格的なマイセン方式は、初めてだったので???って感じでした。なんとか描きましたが、もっとじっくり習いたかったな。先生はやさしかったです。

そんなこんなでセミナーをこなし、オプショナルツアーでは、グランドオプリーやら第7代大統領の住まいなどを見学。すみません、、、セミナーで精いっぱいでツアーなどでは惚けて画像取ってません。

グランドオプリーは、カントリーミュージックの長寿ラジオ番組の撮影を行う、(日本でいうNHKみたいな)公会堂です。生演奏を聴くのですが、カントリーミュージックのゆっくりとしたテンポが眠気を誘ってこっくりしてしまいました。

元大統領の住まい、「The Hermitage」は、とっても広大な牧場と素敵な邸宅を見学。まさに風と共に去りぬの世界です。風はさわやかでずっとここにいたい気持ちになりました。こういう所で暮らしてみたいな。

そして、デモンストレーションは、チェリルメグのバラや、日本から参加の清水桂子先生の古九谷などを見学しました。
チェリルメグは、以前IPATのマンスリープレゼントでラッキーにも私が当選し、プレートを送ってもらったことがあります。そのお礼をデモの前に言い、ついでに花瓶なんかも購入。今一番お気に入りのアメリカンぺインターです。とってもおもしろく、ゴージャスで魅力的な先生でした。

これが当選したプレート
DSCF0440.jpg

清水先生のデモは、盛況で外人たちが真剣に聞き入ってました。私も古九谷は初めて見るので、とても勉強になりました。

デモやツアーのあとは、ブース(お店)が開かれていて、もうHさんと超興奮しグッズを買いまくりました。サンドゥーの素敵なバラを悩んだあとHさんは購入されてました。うらやましい!
私も絵の具やオイルをゲット。他にも依然習った、バーバラジェンセンやジェーンマークスにも再会。ポーラコリンズもショップにいらっしゃいました。
もうここにずっといたいくらい、いろんな物があります。。。

夜は、2回ほどパーティーがあり、きちんと正装をしました。でも、南部の郷土料理は、、、正直うーんというかんじ。最後の夜の普通のフィレのディナーがおいしかったので救われました。
コンペティションの賞の発表などがあり、花島先生、清水先生、Sさんなどがゴールド賞をとり表彰されていました。花島先生とSIさんSUさんは着物姿で目立っていましたねー。

そんな感じで、スケジュールをこなし、唯一の自由時間は、F先生やSEさん、マーレーンさんに近くのモールに連れて行ってもらいました。やっとアメリカに来たーという感じがしましたね。ありがとうございました。SEさんお勧めのお土産の服のアバクロフィッチとっても喜ばれました。

そんなこんなで飛行機も無事到着し、とっても有意義な日々を過ごせました。
花島先生、同室のHさん(成田で初めてお会いしたのにとってもいい方でほんとよかったです)いろいろありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

編集
おかえりなさい。ナッシュビル、私も初耳でした。テネシー州すらどこにあるかわからない・・・^^;

着実に一歩一歩進んでいるね。そんなナリナリ、とってもステキだよ。
では、またね。
2008年09月30日(Tue) 12:54
σ(^-^;)
編集
そ、そんなに誉めてもらうと、緊張します。。超スローペースで絵付けやって来たので、まだまだです。でも十年以上やってる自分にも我ながらビックリ。
2008年10月02日(Thu) 12:21
編集
IPATのセミナーにも参加されたんですね
すんばらしい作品が目白押しだったのでしょうね
日本のセミナーでいっぱいいっぱいの私、うらやましいですぅ
2008年10月07日(Tue) 10:36
あれれ
編集
ニョロ様お返事したはずなのにアップされてませんですね。ごめんなさい(>_<)
単発のセミナーって凄い新鮮ですよね。普段のレッスンももちろん大事なのですけど☆
2008年10月22日(Wed) 18:51
あれれ
編集
ニョロ様お返事したはずなのにアップされてませんですね。ごめんなさい(>_<)
単発のセミナーって凄い新鮮ですよね。普段のレッスンももちろん大事なのですけど☆
2008年10月22日(Wed) 18:52
編集
ナッシュビル、なんか聞いたことあるな~
と思い、地図を確認してみました。

私が大学時代、両親がニュージャージーに数年、その後ケンタッキー州のルイビルに数年おりました。私もルイビルは3回ほど遊びに行きましたが、ルイビルをちょっと南下したらナッシュビルでした。もう遠い過去なのであまり記憶がないのですが、ナッシュビルも行ったことがあるかもしれません。
もう何年もアメリカへ行っていませんが、そろそろ行きたいです!!
2011年04月09日(Sat) 21:57
いいですね~
編集
何度もアメリカ行かれているんですよね。
羨ましいです~。

今度のIPATの大会は、サンフランシスコです。
ご一緒に行けたらよいですね~。行けるかなぁ?・・・
2011年04月10日(Sun) 01:13












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

shop
アトリエシェーネのショップです。
アトリエシェーネショップバナー
ブログ村 ランキングバナー
にほんブログ村 美術ブログ 絵付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
ポチしてくださると嬉しいです。
おすすめターンテーブル
おすすめのターンテーブルショップです。
ターンテーブルバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。