アトリエシェーネ チャイナペイント日記 2012年02月

アトリエシェーネ チャイナペイント日記

チャイナペイント作品の紹介やつぶやき
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月
ARCHIVE ≫ 2012年02月
      

≪ 前月 |  2012年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

技能試験

なんと、今年は陶磁器製造 絵付けの試験がないもよう。。。。

噂を聞いていたのですが、確かにHPみると
24年度の実施科目にろくろはあっても絵付けがない!!

本当なら2年に1度あるはずなんです。
そしてそれがなんと仕分けのせいらしいという話です。

おーい、民主党め。いい加減にしてよー。

意外なところで仕分けの余波が。。。

3月1日に公示なのでそこではっきりします。


今後もないってことになったら
悲しいですねぇ。

陶磁器の絵付け技術は、もっと守るべき・もっと育てるべきですよね。
日本なのですから。


スーパーコンピュータの
2位じゃだめなんですか?
と言われ、世界1位をとった京?でしたっけ?
それを見習って絵付け界ももっと頑張りたいものですね。
自分もですけどね。
スポンサーサイト

マイセンアンティーク



SH380586.jpg

SH380600.jpg


こちらのバラのプレートとアネモネのカップソーサーが、

が先日のテーブルウェアフェスティバルで購入したアンティークです。

2枚目の画像の右のプレートは、昨年買ったものです。

普通にデパートとかでマイセンを買うのは高いけど、アンティークなら買えちゃいます。


お高いのを想像してた方すみません、普通のマイセンの花のプレートなどです。

が、私にとっては頑張っちゃったので、一人でうきうき見つめてます。




SH380589.jpg

特にバラがやはりきれい。。。

SH380597.jpg


SH380594.jpg


マイセンの絵具ってきっととても良いものなんでしょうね。

薄ーく描かれているのに、とても艶があって、それが色の層になって重なりきらきらしています。

ヘリウスマイセンって絵具売っているけど同じなのかなぁ。

マイセンでは確か900度くらいで焼いているとか。

ヘリウスがそれに耐えられるのかしら。。。

怖くてやったことないけど。


ちょっとずつコレクションがたまって嬉しいな。

私の集めたハンドペイントの作品はアメリカンもありいろいろです。

これからもちょっとずつアンティークであったり、セミナーなどで購入した著名の先生の作品だったり、

無理のない程度で集めていきたいな。

テーブルウェアフェスティバル2012

またまた行ってまいりました。
あっという間に1年ですが、今年も相変わらず混んでましたね。
若干、年齢層が高くなった気がします。80代くらいの方も多いような。
皆さん、お年をとっても元気ですね。
あんなに広くて疲れる会場を歩きまわって。。。
30代の私でもへとへとです。来年は40代か。。。

今年はモナコのテーブルセットがメインでした。
グレースケリーのセットはクリスタルがきれいでしたね。

こちらは大倉陶園の手描きローズセット。
SH380572.jpg



こちらはノリタケのマスターピースセット。
これでもかとフルーツがかかれています。
SH380576.jpg
SH380574.jpg


JPPAの作品もすごい素敵でした~。
画像が全然ないですが、(撮るよりも、見る方に集中してた)
特に小物入れがすごーい素敵でした。
アメリカンもあり、ヨーロピアンもあり、、、。
ため息ものです。

お世話になっている先生の作品も、先生の個性が出ている和と洋が混じった
大人っぽい雰囲気の素敵なセットでした。

今年もお安めアンティークを買いました。またまたマイセンですが。
1年に一度のお楽しみです。。。お誕生日の自分へのプレゼントです。
後日またアップしますね。

ご一緒してくれたAさんMさんどうもありがとうでした!


shop
アトリエシェーネのショップです。
アトリエシェーネショップバナー
ブログ村 ランキングバナー
にほんブログ村 美術ブログ 絵付けへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセリンペインティングへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
ポチしてくださると嬉しいです。
おすすめターンテーブル
おすすめのターンテーブルショップです。
ターンテーブルバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。